人気ブログランキング |

カテゴリ:本・映画・ドラマ( 404 )

ふじこちゃん♡

「不~二子ちゃ~~あん♡」ではなかったけど、「富士子ちゃあん♡」くらいはあったよね。

『なつぞら』で柴田のお父さん(藤木直人さん)がお母さん(松嶋菜々子さん)を最初に呼んだ時。
なっちゃんと一緒に十勝に帰ってきたもんだから、なっちゃんが一家の注目をかっさらっちゃって。
一段落して夫婦の会話、のシーン。

あの「ふじこちゃ~ん」はアドリブだったって藤木さん言ってた。
台本にあったセリフを言い終わった後でもカットがかからずに、演技を続けなきゃいけない、そういうことがあるらしい。
(戦争中離れ離れで)子供たちが寂しがってた、俺だって寂しかった、ってシーン。

ルパンを思い出さずにいられようか!
お母さんの名前‘ふじこちゃん’なんやー(≧▽≦)

草〇正〇おんじの名前もうろおぼえやのに、お母さんはふじこちゃん♪

一回で覚えたもんなー。

草〇正〇おうじ、なんかのインタビューで「マモー」って言ってたよなー。
今週の金曜ロードショー『ルパン三世VS複製人間』やで。


お、こんなん公開されてるんやね。





by aozora-gene | 2019-04-18 08:39 | 本・映画・ドラマ | Trackback | Comments(0)

肋木

「肋木」あったなぁ、体育館に。
誰も何も触れなかったし、どうやって使うものなのか?そもそも何かに使うものなのかも知らないまま卒業したけど。
タオルやなわとびをかけたり、危ないから登ったらダメって言われたりしていたような。

小学校も中学校も人口爆発!?で新しくできたばっかりのところやったけど、そこにも設置されていたということは、40年前は必須やったんでしょう。
体育館にあるといえばピアノと肋木やったんでしょう。

ぶら下がったり、足を引っかけて腹筋したりして体を鍛えるものだそうです。
使ったことないけどな。
使い方、最近知ったけどな。
ドラマ『いだてん』で知ったけどな。

肋木の永井(杉本哲太)
ドッジボールの可児(古館寛治)
水泳と持久走の嘉納治五郎(役所広司)

この3人の大先生?大中小先生方がちっさいことで張り合っててコントみたいで面白いと常々思っていたけど、歴史的に張り合う理由、、いやいや日本の体育における3大偉業を成し遂げた方々だったんですね!

てかお前か!水泳と持久走!!ってなったけどな。
体育といえばいまだに夏は水泳、冬持久走やもんねぇ。
私は体育好きやからどっちも全然問題なかったけど。
ドッジボールも小学生の頃はアホみたいにやってたし。
人数少ないときは‘中当て’でね。最少履行人数は3人。きょうだいで出来る。もめるけど。

いろんなことを思い出した水泳や持久走、ドッジボールよりも、なぜか時を超えて謎が解けた肋木に妙なノスタルジー。



by aozora-gene | 2019-04-15 08:38 | 本・映画・ドラマ | Trackback | Comments(0)

何食べた?

ドラマ『きのう何食べた?』を見てます。
見てますってまだ初回を見ただけやけど。

オープニングの曲がoverground acoustic undergroundでした。

イケてるオジさんの宝庫。

仕事から帰って、キチンとパパッと料理して、そのことが1日の疲れを癒す。満足する。達成感がある。

そういう気持ちの持ち方が素敵。

疲れてるとか、面倒とか思わない。
見習いたいなぁ。

あと西島秀俊さんちの家電が、パナソニックかチェックしてしまう。
オーブンレンジと冷蔵庫、ご実家のオーブンもパナソニックでした。
そりゃそうやんなー。
ビストロやんな



by aozora-gene | 2019-04-12 08:15 | 本・映画・ドラマ | Trackback | Comments(0)

月曜だけ

すっ飛ばすのかと思ってたけど、ちゃんと描くのかな。
生き残った子たち、戦争孤児。
『火垂るの墓』を思い出さずにいられないお兄ちゃんと幼い妹。
生き残った子たちはどうやって生きたんやろね。

なっちゃんたち兄妹がバラバラになった経緯。
なっちゃんが柴田さんと出会った経緯。
のぶさんがなっちゃんを探し当てて会いに来た経緯。

教室で馬の絵を描いていた男の子も気になるし。。。

知らなかったんやけど、朝ドラのオープニングって月曜日だけ長いのね?
今日は『優しいあの子』コタン(合ってる?)まで行ってたよ。
それって今までもそうやったんかなぁ。
『あまちゃん』以降割と朝ドラ見てきてると思うんやけど、月曜日だけ長いなんて全然気づいてなかった。

「月曜日だけスタッフさんの紹介を詳しくやるから」だそうです。
知らんかったなぁ。
じゃあ今までの曲も長かったってことやね。
全然気づかんってどんだけ興味ないの!?
今までの人たちに一切関心がなかったって証明されてしもたやないの!ないわよ!

コタンって、シャコタンとかシコタンとかも‘コタン‘なんやね。
積丹、色丹って漢字で書くから気づいてなかったな。

by aozora-gene | 2019-04-08 08:33 | 本・映画・ドラマ | Trackback | Comments(0)

なっちゃん

『なつぞら』を朝の支度の時間に上手に組み込めるようになった5日目。
BSの7:30~と総合の8:00~、両方見ちゃってる!

そして今まで通りの昼の再放送。
(たいていこの時間で朝ドラを見てた)

スピッツが主題歌だ!新曲が聴ける!!
朝ドラ100作目だって。すずちゃんだって!

そんなエポックなトピックで注目していたドラマだけど、いや~名セリフも多いし見ごたえのある作品ですね。

そうそう!
昨日の第4話は泣いたよねぇ。
化粧したばっかりなのにー(T_T)

なっちゃん役の子役の粟野咲莉ちゃんがまた!
第5話もあったよ、泣きそうになるところ。

いいセリフと名演技。
お話がテンポよく進んでいるから、子供時代のなっちゃんともあっという間にお別れなのかな?って考えるともう寂しくなってます。


by aozora-gene | 2019-04-05 08:29 | 本・映画・ドラマ | Trackback | Comments(0)

あの子

今朝はオープニング『優しいあの子』が流れたのも短かったねぇ。
昨日は初回限定版だったのかな?


マサムネさんが「夏に至るまでの長い冬を想わずにいられない」って言ってたでしょう?


昨日最近もっぱらポンコツな耳で聴きとった『優しいあの子』の歌詞。

例えば4分間の曲があって、最初の5分の1は辛かったり悲しかったり。
次の5分の1で出会いとか何とか転機が訪れ。
残りの5分の3以降はサビが含まれて、ミラクルハッピーキラキラ万歳!的な感じ?!(雑)
ありがちな展開で言うとそんな感じでしょう?

それでゆうと、『優しいあの子』は、、、想像よりはちょっと大変な道のりが長めやったから。

本州との違いっていうのかな。
自然の厳しさというのかな。

なっちゃんも幼いながら大変そうやもんね。
でも‘おんじ’(草刈正雄さん)のゆうてることは正しいと思う。
役割は大事。そこが居場所になるから。

がんばれ!なっちゃん。モォ~🐄


by aozora-gene | 2019-04-02 08:26 | 本・映画・ドラマ | Trackback | Comments(0)

プレミアム

連続テレビ小説、朝ドラ。
NHK総合では8:00〜8:15
再放送が午後0:45〜1:00

BSプレミアムでは朝7:30☆
再放送は夜の11:30〜

プレミアムでフライング『なつぞら』します!
『優しいあの子』楽しみー!

そういえば『あまちゃん』の時に、普段朝ドラ見ない人も見てる、色んな時間帯で見てるって話題になってたよなぁ。

昼も夜も放送してるから、「朝ドラ」と言うのは正確ではないのやね。
言うけど。


by aozora-gene | 2019-03-31 08:30 | 本・映画・ドラマ | Trackback | Comments(0)

本屋さんで。

うあああああ!!!全然名前が思い出せない!!
顔はばっちり浮かんでるのに。
なんなら話す声もよみがえる。
テレビで良く見かけるし、めんどくさそうな人というイメージは持っているけれど全然嫌いじゃないあの人なんてゆう名前やったっけー?

名前は思い出せず、作品のタイトルは覚えていない。

本屋でうろうろ探し回ってみたけれど、受賞作しか置いてない。
周りに候補作品も並べておいてよ~。

いつもは芥川賞より直木賞なんやけど、今回は芥川賞が面白そうで読みたいと思っている。
受賞作2作はわかりやすく並んでたんやけどね。
そちらもいづれ読むつもり。
でも今回探していたのは、有名な人で候補になった人おったやん?
それを読んでみようと思ってて。

ほんまに全然思い出されへんかったわ。
びっくりやわ。

コレクターズとセットで覚えることにする。
コータローさんと同じ苗字の古市さん。下の名前は読み方が分からないですけども。
古市憲寿さん『平成くん、さようなら』

受賞した作品は
上田岳弘『ニムロッド』
町屋良平『1R1分34秒』


町屋さんのインタビューにスピッツ『さらさら』が出てくるよ。

で結局、そういえばこれも気になってたのよね~でこれを買って読んでいます。



by aozora-gene | 2019-03-15 08:46 | 本・映画・ドラマ | Trackback | Comments(0)

『いだてん』

前回の放送で気づいた!遅い!?

第一話「夜明け前」・・・島崎藤村
第二話「坊ちゃん」・・・漱石先生!
第三話「冒険世界」・・・雑誌?
第四話「小便小僧」
第五話「雨ニモマケズ」・・・宮沢賢治
第六話「お江戸日本橋」
第七話「おかしな二人」・・・聞いたことある
第八話「敵は幾万」・・・軍歌よね?
第九話「さらばシベリア鉄道」・・・曲名
第十話「真夏の夜の夢」・・・ユーミン?シェークスピア?
第十一話「百年の孤独」・・・ガルシア・マルケス


ドラマの内容と合っているので特に何も思っていなかったけど、並べるとね!
文学作品、戯曲、曲名、、、
名作のタイトルから拝借してるんやねぇ。

この先どんなタイトルが使われているんやろうか?
私が知ってるのは出てくるかしら?
私に分かるかしら?

そんな新たな楽しみも見つけたところ。

大河ドラマ『いだてん』の各話のタイトルです。

チーム『いだてん』ゴールを目指して走り続けてほしい。
マラソンは長い。しんどい。
道中いろいろあるかと思われます。
でも絶対完走してほしい。
応援しています🚩


by aozora-gene | 2019-03-14 07:56 | 本・映画・ドラマ | Trackback | Comments(0)
『グリーン・ブック』と迷って『女王陛下のお気に入り』を観てきた。
迷った理由も決めた理由も同じ。上映時間。作品が理由ではない。

3人ともサイテーで最高。
女優さんたちが素晴らしい。
あざとくて、えげつなくて、すんごい勝ち気で。
切れ者同士がやりあうのはおもろいわー。

歴史ものなので美術、衣装も見ごたえありました。
音楽も良くて、、、でも日本の公式HPでは割愛されていて、情報が得られません。
エンドロールの文字も、めっちゃ見づらくて読み取れへんかったし。

そのエンドロールで流れてたのは、エルトン・ジョンの『Skyline Pigeon』でした。
あの二人、射撃でめっちゃ鳩撃ってたんやけど・・・。競い合ってたで?

ちなみに誰も興味がないらしい原題は『THE FAVORITE』でした。



by aozora-gene | 2019-03-08 08:51 | 本・映画・ドラマ | Trackback | Comments(0)

こころかすめし様々のあり・・・


by 青空ジーン