<   2016年 01月 ( 29 )   > この月の画像一覧

映画『不屈の男』!

b0094029_852287.jpg

『不屈の男』という映画が、実際にある!

しかも脚本 コーエン兄弟なんだよぉ〜( ̄□ ̄;)!!

アンジェリーナ・ジョリー監督
『不屈の男/アンブロークン』
という映画です。


でもねー。
東京、渋谷でしか上映せんのだって。

「反日的」らしい。
日本軍の捕虜虐待を描くシーンが一部に含まれるから。

米兵が漂流ののち日本軍に捕まって、、、生き抜いて、長野五輪で聖火ランナー!


すっごい観たいやん。

ほんまがっかりやわ。

日本のこの状況に。


あーあ、『ブリッジ・オブ・スパイ』と見比べたかったなぁ。


【追記】
『不屈の男/アンブロークン』劇場情報

2月27日~全国で順次公開になります。

[PR]
by aozora-gene | 2016-01-31 08:52 | 本・映画・ドラマ | Comments(0)

聞きなし

「ききなし」なんて言葉、全然知らんかった。
漢字で書いたら「聞き做し」
動物の鳴き声を言葉に置き換えることやって。主に野鳥?

でも犬の「ワン」なんかもそう。
地域や時代で異なるんやって。
英語では「バウワウ」やし、平安時代の犬は「びょうびょう」って鳴いたらしい。

ウグイスは「法華経」
ツクツクホウシは鳴き声がそのまま名前になったパターン。


では鳥の名前を当てていただこうではないか。

や、無理なのでクイズはよしましょ。



季節的にすぐにでも確認できそうなのは、メジロかしら?

・・・「チルチルミチル」って鳴くそうです。


「地球、地球、地球儀・・・」

・・・これは最後の「儀・・・」が大ヒント!!

あれ?クイズになってしもうとるがな。

答えはツバメ!!
そうそう、ギーーーて最後にゆうたら鳴き止むよね。


ヒバリはひどいよ?

「リートルリートル、ヒーチブヒーチブ」って鳴くねんて。

かわいいや~~~ん てゆうたあなた。

これ漢字で書いたろか?
「利取る利取る、日一分日一分」やねんて。

ヒバリは太陽に借金の取り立てをしてる鳥なんやって。

何時代の鳴き声か存じませんが、早急に現代版を作ってあげてください。(締切3月25日厳守)

[PR]
by aozora-gene | 2016-01-30 07:18 | つれづれ | Trackback | Comments(0)

表紙 博多うどん!

b0094029_8233497.jpg

JR西日本の読み物「西ナビ」
2月号の表紙は、博多うどん。

唇で切れるぐらい麺がやわらかい…あ、「やわい」そうです。

博多駅すぐの承天寺には‘饂飩・蕎麦発祥地’の石碑があるとか。


…ん?

‘博多織の祖’の石碑もあんの?

‘博多山笠発祥地’の石碑まであるんかーいっ!

ありがた過ぎるぜ、承天寺さん…。


写真は、因幡うどん というお店のごぼう天うどんみたいです。

独自のうどん文化が育まれている博多。
山陽・九州新幹線相互直通5周年!の機に是非訪れたいですね♪

…という記事でした。


「学生旅行」のとこにはオチケンさんが、「WEST NAVI STATION」のとこには卓人さんが載ってた〜。←FM802
[PR]
by aozora-gene | 2016-01-29 08:23 | つれづれ | Comments(0)

えんけんロス

この春『素敵な選TAXI』SP放送決定!
だそうです。


またあのもわ~~んとした笑いの世界に連れて行ってもらえるのね。

スペシャルということで「枝分さんもテンション高め」で、「若干ウザめ」らしいです。
今までもイラッとはしてたけど、それがウザいってことは、、、パワーアップしてるってことですねっ!

FM802「RADIO MASTERS」の番組冒頭で音楽はいっつも聞いてるよ。

我々が毎日応援していてそれが実った!といっても過言ではないな。お手柄やな。←


そんな「RADIO MASTERS」に先日は遠藤憲一さんからお電話がかかっておりましてですねぇ。
こっそりめっちゃテンションあがってました。こっそりな。

遠藤憲一さんといえば。
『雪風』の、あのラーメンの・・・えーーあーーー、、、「便利屋」!「不便な便利屋」!!

からの~

民生、いや「民王」!!

ここのところずーーーっと拝見していて、その流れで今回も「お義父さんと呼ばせて」見てますがな。
設定やストーリーは前の2作よりは全然そそられてなかったけども。

クセになってしまってる感じ?
無いと寂しいエンケンさん。

ドラマの方は話が進んできて面白くなってきた。
じいちゃん最高(≧▼≦)

今回は岡田将生くん・菅田将暉くんに当たる若いイケメン男子(2人とも「まさき」やん!)がおらへんから、遠藤憲一さんのおもしろさが生きひん!と思っていたんですけど。

まあ渡部さんでもええか(笑)「まさき」じゃないけど。
ええかも!と思えた第2話でした。
この調子でどんどんバカにしていってもらえれば痛快なことこの上なしです。

ちょいちょい失礼なことをはっきりゆうの大好きやねん(≧▼≦)


[PR]
by aozora-gene | 2016-01-28 07:31 | 本・映画・ドラマ | Trackback | Comments(0)

映画『ブリッジ・オブ・スパイ』


映画『ブリッジ・オブ・スパイ』


はい、優等生ですね。相当な。
もー文句のつけようもない。
スピルバーグ監督、コーエン兄弟脚本、トム・ハンクス主演。

・・・もーーー格も実力も、もーーーーっ。←だから何なのさ


「スパイ」と「捕虜」って、紙一重っていうのか何ていうのか、なんてあやうい立場なの?!
「スパイ」として活躍しているうちは自分の国では英雄だけれども。(極秘の)
ひとたび敵国の手に落ちれば、自国からも相当なお荷物・危険物扱い。

「スパイ」映画というよりは「捕虜」のお話だよなーーと思ったので。

「不屈の男」をタイトルにしても良かったくらいよね。
最初にこの言葉が出てきたのは、囚われている「スパイ」が自分の過去について本当の話をしてくれたシーン。
心を許した、信頼してると伝えた瞬間やったと思う。
次に出てきたのは、相手に最大限の敬意を払って、また親しみと感謝を込めて言ったシーン。

その「スパイ」役のマーク・ライランスさんが素晴らしかったです。
目がとても綺麗な方で、たたずまいなんかも、、、チャップリンぽいというのか・・・すごく素敵な役者さんでした。

緊迫の‘外交‘も、知的で大胆でユーモアもあって。

全て終わって、ハッピーエンドな雰囲気に包まれながら、電車?の中から金網を越える少年たちを見るシーンも印象的。
モノクロの東ベルリンを、後部座席に乗せられた彼を、想わずにはいられない。

憎いなぁ~、ほんま。
スキなし優等生やわ。

[PR]
by aozora-gene | 2016-01-27 08:49 | 本・映画・ドラマ | Trackback | Comments(0)

つらら

b0094029_08043984.jpg

つらら(氷柱)~♪


原始的というか素朴というのか、地味なところが気に入った。
植込みでひっそり水滴が凍ってるなんて♪

時間が経って出来上がったというよりも、時間が止まったみたいやから。

あんなに寒かったのに雪の一片も降らへんなんて、ちょっと損した気分になってたけど、可愛いの見つけた!


「観測史上初」の雪だとか、「115年ぶり」の雪だとか。

どっちがすごいの?←比べなくてもいい

観測し始めたのはいつなの?
なんでそこ揃えないの??

[PR]
by aozora-gene | 2016-01-26 08:15 | つれづれ | Trackback | Comments(0)

邦楽「周年組」

「音楽シーン今年の主役は?」という記事が日経に掲載されておりました。

b0094029_08211654.jpg

邦楽は「周年組」が躍動しそうだとか。
周年組は毎年とりあえず話題になってるような気もいたしますが。

秦基博・絢香・いきものがかりが同期!!!
10周年!?
・・・「早いなぁ」と「まだ10年やったん?!」が混ざってる驚き。

ELTとパフィーが同期!!えー?!バンプもここかー!
さだまさしと浜田省吾さん!?
・・・「同期」という感覚が全くないという驚き。ジャンルの違いによるのかも。


スピッツは25周年。
何か企んでるのかなぁ?

周年にありがちなのは「ベスト盤」
もうそんな時代じゃないやろと思うけど、出したらやっぱり売れるのかな?ベスト盤って。
シングルコレクション『CYCLE HIT』が10年前、2006年3月25日に発売になってる。

シングルたまってるかなぁ?と思ってみてみたら。
『魔法のコトバ』から『雪風』を入れたとしても、、、、9曲。うーん。
MVがあるから『小さな生き物』を入れて10曲にする?うーーーん。


新しいアルバムを楽しみにしてるー☆
そりゃそうだっ!!(≧▼≦)


あと、周年記念といえば「特別ライブ」らしいです。
みなさん‘大型’を企画してるんやって。


今年はロックロックが20周年やーん。
「どーんと盛り上げていきます」やって。



寒いねー。
自転車に乗ったら、耳ちぎれるかと思った。
冷たいを通り過ぎて痛かった・・・。

[PR]
by aozora-gene | 2016-01-25 08:26 | その他の音楽 | Trackback | Comments(0)

フォースはフォース

まちゃおさんが「邦題をめぐる冒険」という連載をされております。

ラジオDJ/翻訳家の野村雅夫さんやって。
フレーズクレーズというウエブマガジンやって。


洋楽の邦題やら映画の邦題やらについて言いたい放題。←おい!

失礼いたしました。
大変読み応えのある、視点がおもろいなーすばらしいなーな文章でございます。

いっつもゲラゲラ笑ってまちゃおーまちゃおーて扱ってるけど、エライ人やったらどうしよう。まさかな!(心の声)


『スター・ウオーズ』の「フォース」
・・・英語で「force」
イタリア語では「forza」と訳されているらしい。
日本では第1作(「4」)公開時には「理力」と訳されていたらしい。

詳しくはお読みいただくとして。
「邦題をめぐる冒険」 https://medium.com/@masaonomura
その2「恋のフォース大作戦」


フォースなー。
どう訳すんがええかなー。
まず「フォース」がどんな力なのかを分析してみて、定義してみて、それから近い言葉を探すのがええんやろなー。

そんなことずっと考えとったら、『魔女の宅急便』観てても、最後のデッキブラシで飛ぶ瞬間のあれを「フォースが覚醒した!!!」て思てしもたわ。
大変失礼いたしました。



んーーーーー「念力」?

嫌やぁぁぁ!!
ダサすぎて絶対イヤや。念力て!
やっぱり既存の言葉に当てはめるには無理があるかな。


[PR]
by aozora-gene | 2016-01-24 07:03 | 本・映画・ドラマ | Trackback | Comments(0)

節水

b0094029_7571569.jpg

去年の破魔矢を、ようやく返しに行った。

近所の神社なので、いつでも行けるとタカをくくっておったらこのザマです。

もう20日も過ぎてしまったよ。


こんなバチ当たりの割には、
「年明けからの不穏すぎる空気をなんとかして下さい」
と、小銭一枚でお願いしてきたんだから我ながら大したもんです。


流石にこの時期ヒマなのか、手水の水がセンサーになってたよ。

近づいたら水が出始めた。
よう出来てるわ。
[PR]
by aozora-gene | 2016-01-23 07:57 | つれづれ | Comments(0)

天使が通る

みんなでわいわいしゃべってて、ふいに会話がとぎれて全員が黙りこんだ時。

「いま、天使が通った」ってゆわんかった?


調べてみたら、ちゃんと存在する言葉やった。
フランスのことわざなんやって。
あれ?有名?常識??

「アナージュパセ(Un ange passe)」:an angel is passing

あーーーーー。
「ローーーングサイレンス」で「気まずい」所まで行くのが「アナージュパセ」やって。


「あ!全員黙ったっ(≧▼≦)」

041.gif041.gif041.gif041.gif

てなる感じとはちょっと違うね。

でも全員黙ったら、気まずいより笑うよねぇ?
だっておもろいもん。
「うわ~天使きたぁ~~~053.gif」ってなってたなぁ。
奇跡っ!!って喜んでたけど・・・。

気まずさを和ませるための言葉なのね。
知恵なのね。
エスプリなのね。←?


スピッツ オンテレでほんの一瞬天使が来たから(≧▼≦)
「さすがスピッツ!!」って思ってんけど。
使い方間違えてました。

「マ」キャップ久しぶり~♪
雪降ったしね 037.gif


今週末また一段と寒くなるみたいなので、暖かくしてお過ごしください。063.gif

[PR]
by aozora-gene | 2016-01-22 08:20 | つれづれ | Trackback | Comments(0)

こころかすめし様々のあり・・・


by 青空ジーン
プロフィールを見る
画像一覧