<   2015年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

みんぱくが熱い!(個人的に今)

みんぱく=国立民族学物館。

ここ最近みんぱくが発信してる情報が熱すぎる!

万博公園跡に、でっかい商業施設やら、なんやらかんやら、甲子園球場何個分?東京ドーム何個分?みたいな感じやねん。

で、みんぱく近所やから。
・・・こっちまで足のばしてや~って。

◆無印良品とのコラボトート(←かわいい)がどうとか。
(無印良品ららぽーとEXPOCITY店で買いもんした人にプレゼント)

◆中東のムスリムとキリスト教徒、ユダヤ教徒は、大昔から共通する聖者の祝祭を共有することで共存してきたんだよって話、講義?トークショー?開催してたり。

◆東南アジアの仮面と人形!!←かわいい

◆『星の王子さま』を、「当館では多言語でご覧いただけます」「また同じ言語でも異なる翻訳がいくつかあり、それぞれの言語においても表現の多様性を見ることができます」「この機会に是非、お立ち寄りくださいませ」


さすが聖書に次ぐ翻訳数!

・・・悩殺されるわ(//∀//)


[PR]
by aozora-gene | 2015-11-30 08:28 | 展覧会等 | Trackback | Comments(0)

マララ・ユスフザイさん

先日NHKで、BSやったかなぁ?
マララ・ユスフザイさんの特集をやってて。

ドキュメンタリー映画が公開されるのかな。
『わたしはマララ』本も出てるよね。未読なんですが。

彼女を見てると、話を聞いてると、時代に選ばれたというのか、パキスタンの少女の姿を借りて何やら大いなる存在が力を貸してくれるために降臨したんとちゃうか?とか、、、。
ほんまに素晴らしい人やなぁ~って。

直近の大きなお仕事は、マララ基金でシリア難民の女の子のために学校を建てたって。この夏。


 最近気になったいろんな人の言葉
◆人間が最も酷いことをするのは、「自分は正しい」と思いこんだ時である。それは正しくない者に対する徹底した非寛容となって現れる。  吉村萬壱さん

◆寛容は不寛容に対し不寛容であってはならぬ。   渡辺一夫さん

◆自ら恩恵を受けるその秩序が永劫に正しいかを考え、欠陥を人一倍感じ、犠牲になって苦しむ人々がいることをわきまえよ。  これも渡辺一夫さん

◆差別と貧困。社会になじめない移民2世、3世が過激思想に傾倒する。そんな構図が見えてきます。  池上彰さん

◆革命が起きても、人の頭が変わらなければ何も変わらない。人の頭とは何か。文化だ。宗教でも政治でもない。  モフセン・マフマルバフさん


こういうことを考えても、女の子が自分の力で変わらなければ、変えていかなければならないと教育の大切さを説き、行動に移し、活動し続けるマララさんは、すごいと思うのです。


[PR]
by aozora-gene | 2015-11-29 06:53 | 本・映画・ドラマ | Trackback | Comments(0)

「スピッツが好き」っていう女の子

RADWIMPSの野田くんがインスタグラムに、‘胎盤‘でのスピッツと『スパイダー』コラボ中!の写真をあげてくれている。

すっごい貴重~♪



コメントに「スピッツが好き」っていう女の子が好き、それだけで信用できたって書いてあるんやけど・・・。

公表しちゃったから今後は気をつけたほうがいいよ。
それで騙されるかもしれん。
心がきれいそうやから心配やわ。


「スピッツが好き」で第一関門は突破して。
そのあと「どこが好き?」「どの曲が好き?」でどんどんふるいにかけられたりして(笑)

好き同士やのに、好き同士やからこそ「分かってないな!」とかいって揉めそうやん?
「あんたの好きは内容薄いねん!」とかな。


ちなみに野田くん。
スピッツ『空も飛べるはず』を「今を生きる10代に向けて、俺も10代の頃やたら聴いてた曲」ということで選曲しています。

(野田くん×ワンオクTAKAくん の対談で)


・・・私とは揉めへんと思うわ。←

少なくとも『空も飛べるはず』に関しては。


野田くんの「スピッツが好き」は信用できるなー、と思ったのでした。



[PR]
by aozora-gene | 2015-11-28 07:04 | スピッツ | Trackback | Comments(0)

クリスマスとLED

えらい急に寒くなりましたね。
急に来られると風邪ひきそうでかなわんわ。

気温が下がると「クリスマス」が、とたんに威張りだす感じ。
フライング感が消えるんやね。
こっちも丸め込まれそうになるなぁ。。。


だからって「秦サンタとヒロトナカイ」って!!
凍え死ぬわっ!

ナタリーとかで記事になってるし・・・・。

秦基博×中島ヒロト「秦サンタとヒロトナカイ」4時間公開生放送も

サンタとトナカイのコスプレもあるらしいよ。
秘密の撮影をしたんやって。
だいたいこういう場合ドンキホーテとかで揃えるのに、今や、秦さんに、ドンキは着せられません、ということで「ガチの衣装屋で借りてきた」ヤツらしい。
ヒロトさんの「トナカイ用のファー」ってどんなんやろ??

12月の「802RADIO MASTERS」で、毎週火曜日にこのコーナーがあるらしいです。
プレゼントもあるんやって。

・・・秦くんのアルバムをプレゼントしてほしい(笑)

このコーナーでは、アルバム『青の光景』に収録される曲「聖なる夜の贈り物」を猛プッシュするそうです。

プロポーズする男の子の歌だったような。

そっか~、今はイルミネーションって青白いもんね。青の光景やね。



・・・LEDやね。
そういや、全部LEDにしろって安倍さんゆわはったんやってね。
テレビもデジタルにしろってゆわれたばっかりやのになぁ。

軽減税率とかって、ちまちましたことで還元しようとしてくれてる割には、どかーーーんと出費を強いるのね。
まあそっちは政府の懐が痛むわけやないもんな。

[PR]
by aozora-gene | 2015-11-27 08:25 | つれづれ | Trackback | Comments(0)

映画『リトルプリンス 星の王子さまと私』

サン=テグジュペリの『星の王子さま』って、聖書の次に翻訳数が多い書物なんやって。
そんなにか!!
私が持っているのは岩波書店の内藤濯さん訳の、です。

ちなみに女子中高生に大人気らしいアプリ「B612」は王子さまの住んでる星の名前と同じだよ。


映画『リトルプリンス 星の王子さまと私』

絵本の世界が‘回想‘で、和紙?で、ストップモーションで描かれています。
やさしいやわらかい世界が、絵本の挿絵の素朴さとお話のあたたかさを思い出させて、たまらなく素敵でした。ああ、愛おしい世界。

現在はCGアニメ―ションで。
音楽がよかった。おとなりのおじいさんが蓄音機でかけるの。

ストーリーは、、、おとなりのおじいさんが、、、ネタバレちゃうの?と思うんやけど、公式サイトで確認できる情報なので、、、。
おとなりの風変わりなおじいさんが、砂漠で王子さまに会った飛行士さんやの。
で、主人公の「女の子」(名前なんやった?)に、王子さまに会った時の話を書いたものを読ませたり、話して聞かせたり。

だから原作を知らなくても全然大丈夫。
「女の子」と同じ状態。

「女の子」がおとなになること。
母親は勉強していい学校に入ることが、女の子の将来のために一番いいと思ってる。
物語の冒頭、その名門校の入学試験で問われる。
「どんなおとなになりたいか」(←うろ覚えですまぬ)

ニヤリ。

原作の献辞にこうあります。
「おとなは、だれも、はじめは子どもだった。(しかし、そのことを忘れずにいるおとなは、いくらもいない。)」


母親の方針を信じて毎日頑張ってきた「女の子」が、おとなりのおじいさん=砂漠で王子さまと会った飛行士さんと出会って、おじいさんの話=絵本『星の王子さま』の世界にだんだん惹かれていく・・・。

映画の中で、飛行士さんがおじいさんになってる。
じゃあ王子さまはどうしてる?っていうことになってくる。
王子さまのバラは?第一の星の王さまは?うぬぼれ男は?
そして原作絵本の中に出てくる示唆に富む印象深いセリフや会話が、現在の世界でも大活躍して物語を進めたり、人間関係を深めたりしています。

「女の子」が絵本『星の王子さま』の世界に触れて、‘すてきなおとな’になるだろうと予感させるストーリーになっていました。

読者にもなれるし、絵本の世界にも入れるし、昔読んだけど忘れてしまってたことを思い出せたりもするし。
影響を受けてしまうような大好きな一冊。大切な一冊。
『星の王子さま』はそういう絵本だということを存分に伝えている映画でした。


FM802「Ciao!MUSICA」今週のお題じゃなかったら観に行ってなかった。

お題に決まった時もこの映画でがっかりやったし(笑)
ええ話なんは知ってるけどさー、きっと泣くポイントもあるやろけどさー、ってな。

でも。行って良かったです。

「問題なのはおとなになることではない。忘れてしまうことだ。」ですね。


「映画館へ行こう!」は金曜日の15:00だよん。  #ciao802

[PR]
by aozora-gene | 2015-11-26 08:25 | 本・映画・ドラマ | Trackback | Comments(0)

スピッツ『ハチミツ』特集~FM802

FM802のスペシャルウイークの詳細が明らかになりました。
来週月曜11月30日~12月13日(日)までの2週間です。



☆「MIDNIGHT GARAGE」(火曜日の24:00~27:00、DJ土井コマキ)で『ハチミツ』特集~☆

スピッツの代表アルバムでもある「ハチミツ」リリースから20周年。
トリビュートアルバム「JUST LIKE HONEY」のリリースに合わせて、
改めてこのアルバムがJ-POPシーンに残した影響や、名盤と呼ばれる由縁など、
スピッツ担当ディレクター竹内氏のインタビューを中心に、
ミッドナイトガレージ的な切り口で名盤の魅力に迫ります!

だそうです♪
12月1日と8日の2週に渡ってかな?

楽しみやー。
竹内さんのインタビューやって(≧▼≦)
・・声、聞いたことあったかなぁ??

『JUST LIKE HONEY』からも曲かけてくれはるかな~(//∀//)



☆12月8日の放送では、初恋の嵐 13年ぶりのアルバム『セカンド』から新曲OAやって!


[PR]
by aozora-gene | 2015-11-25 08:29 | FM802 | Trackback | Comments(0)

RADの胎盤 電話レポート@FM802

「もしもし~」

カトマキちゃんやった~♪

RADWIMPSの対バンツアー「胎盤」、昨日11月23日横浜アリーナ、お相手はスピッツ。
FM802「ROCK KIDS」では、3日間、電話レポートとコラボ缶バッチのプレゼントを実施中ってことだったので、久しぶりに「ROCK KIDS」聞いてました。

10時30分頃やったかな?
「10時7分に終わったばっかり」だったみたい。

「お客さんがどんどん帰って行ってはる会場ロビー」からのレポートでした。


先行はスピッツ。
「マサムネさんはネイビーのフェルトハット」☆

MCもすごくあたたかくて、「僕たちスピッツというバンドです」と謙虚な感じではじまり、「対バンという響きに初心に帰るような気持ちで、でもいつもどおり演ります」

カトマキちゃんここで力を込めて「兄さんたちはいつもどおりがすごいので!!!」

『空も飛べるはず』『スターゲイザー』では嬉しい悲鳴が会場に溢れてて。
『8823』『メモリーズ・カスタム』ではRADTシャツのお客さんがキャッキャキャッキャはしゃいでて、すごくいい光景でした。


RADWIMPSは大きい会場が似合いますね。
ZEPPの時より全体的に規模が大きくなってる感じ。

横浜アリーナがバンドのエネルギーに満ちていて、ほんとにすごいライブバンドになってるなと改めて思いました。
会場のお客さんも、スピッツファンも含めて、みんなすごく幸せそうな顔してました。

オチケン「対バンにスピッツを選んだ話をしてましたか?」←オチけケンさんナイス質問(≧▼≦)

野田さん「スピッツについては語りだしたら長くなる。小5で日本に戻ってからずっと聴いていて、「愛してる」とか「好き」の意味も分からす当時歌ってた。だから俺の「愛してる」とか「好き」って言葉にはどこかにスピッツがいるんだよ」

♪あ~いして~る~♪とワンコーラス歌わはったらしいです。

アンコールでコラボ。
カトマキちゃん大興奮ーーー!!!

スピッツを呼び込み4人がにこにこ出てきて。
野田さん「いいだろ~」

「何の曲だと思いますか~?」焦らすカトマキ。
「RADの曲やったんでしょ?」とオチケンゴーズオン。

違うんです!
『スパイダー』やったんです。
交互に歌って、最後のサビ前を一つのマイクで歌ってたってーーーー。

照れたように笑ってたってーーーー。(//∀//)

「めっちゃいい光景でしたね~~~。」


ラジ友の皆さん、カトマキ姉さんからRADのグッズのおみやげあるよ。
今夜の「ROCK KIDS」も聴いた方がいいよ。

「10年後にこんなに大勢の前で歌うことになるとは思わなかった」ちょうど10年前に世に出たRADWIMPS『25コ目の染色体』がかかってレポ終了でした。


カトマキちゃんほやほやのレポありがとう053.gif
カトマキちゃんでうれしかったよ~~。

FM802も「ROCK KIDS」もオチケンさんもありがと~~~。

そしてRADWIMPS10周年おめでとうございます。


スピッツのセットリスト。
運命の人
バニーガール
けもの道
空も飛べるはず
スターゲイザー
夢追い虫
叫べ(RADのカバー)
8823
メモリーズ・カスタム
魔法のコトバ

大好きなスピッツに自分らの曲演奏してもらったら感激やろなぁ~。
スピッツ兄さんステキです016.gif


RADWIMPSの胎盤


その他のレポ


[PR]
by aozora-gene | 2015-11-24 08:10 | FM802 | Trackback | Comments(0)

並びがすごい

ラウドネス『THUNDER IN THE EAST』30周年。

この30周年記念の公式サイトに豪華すぎる人たちからお祝い動画が!!!



ページを下に下に、、、

斎藤和義さんから始まって、右に右に、、、ひやぁぁぁぁ~~053.gif

・・・で、後半存じ上げない方も多数と。


にしてもすごい並びやわ。

[PR]
by aozora-gene | 2015-11-23 07:02 | その他の音楽 | Trackback | Comments(0)

RADの胎盤

「RADWIMPSの胎盤」

10周年のお祝いの?記念の?対バンツアーなんですね。

「スピッツが出る」そこしか見てなかったから、スピッツから音楽の栄養を吸収させていただこうってワケだな、胎盤だけに。くらいに思っておりましたが。


ライブレポを読んでみると、初めてお会いする人やら、後輩やら、いろいろ出てはったのね。
で、残りはすんげぇ大物が控えてるのね。

盛大な10周年やなぁ。

RADWIMPSんとこはお客さんがとてもあたたかいみたい。
そして野田くんという人は、とても音楽が好きなんやね。

スピッツ、明日何演奏するんかな~。


FM802のロックキッズが、オチケンゴーーーーーズオ~ン!!!が、「RADの胎盤」ライブレポートやってるやん!

11月23日、横浜アリーナて書いてある♪

RADと802のコラボ缶バッチもプレゼントやって。


RADWIMPSの公式サイトは英語・中国語・韓国語が選べるようになってるんやねぇ。
すごいな。
イマドキというのか、これからの人らっていうのか。


唯一持ってる『絶体絶命』聴き返してみるかな。


[PR]
by aozora-gene | 2015-11-22 07:02 | その他の音楽 | Trackback | Comments(0)

ひろしにレキシに

昨日はFM802に、午前中 秦基博さん、午後 レキシの池ちゃん がゲストでした。
豪華すぎて眩暈がする組み合わせですね。

11時に登場した秦くんはDJのまりさんに「朝から秦くんへの質問・メッセージでてんてこまいだ。この人気をどう思ってるの?」的な答えづらそうな質問をぶつけられておりました。

まだまだ、もっともっと、だそうです。

アルバム『青の光景』の「青」についての話をしたり。
秦くん(レキシネーム「旗本ひろし」)は、池ちゃんのアレ(SHIKIBU)を見て「酷い」とか「自由」だとか、、、あと「羨ましい」って言ってた(笑)

シチューのCMの曲『聖なる夜の贈り物』がOA解禁になったりしてました。


で、午後の池田さん。ヤバかったよ。
一瞬だけ来て、爆笑の渦を巻き起こして、疾風のごとく去って行ったよ・・・。まだ鬼ごっこ中やったんかな?

池ちゃんのファッションチェックはコチラで。

ラジオやのにっ!!
これは梅木さん以来ちゃうの?(≧ω≦)
ちなみにアフロはぺちゃんこだそうです。

京都在住のDJまちゃおさん(レキシネーム「宣教師系?」)との『SHIKIBU』のMV(京都で撮影)で盛り上がり過ぎ!
早朝から撮影初めて、だんだん人が活動し始める時間になって、登校中の小学生なんかが映りこんでるのが面白いとか。
足がきれいとか。
足にすげぇ汗かく(=保湿?)とか。
「HEY!」は平安京の「平」やとか。
いまさらファーストシングルかよ!バカじゃね?ってのが面白いかなと思って、とか。

笑いっぱなしでしたー。


そうそう、A flood of circleの佐々木亮介さんが、スピッツ好き好きゆうてた。
『運命の人』を選曲してはりましたよ~。


盛りだくさんやったな~。

[PR]
by aozora-gene | 2015-11-21 06:56 | FM802 | Trackback | Comments(0)

こころかすめし様々のあり・・・


by 青空ジーン
プロフィールを見る
画像一覧