カテゴリ:展覧会等( 16 )

タラ夫

b0094029_07543018.jpg


国立国際美術館に、「バベルの塔」を観に行った!

入口が地上で、地下1階にチケット売り場があったり、ミュージアムショップがあったり、喫茶店があったり。
地下2階が常設展。
地下3階がお目当ての‘ブリューゲル「バベルの塔」展’

どんどん地下に下りて行くのが良かったなぁ。

ブリューゲルというのは、とにかく不思議な絵を描く人で、途中で具合悪くなりそうなほどで・・・。
(ダリ展では具合悪くなった)

なのに見たいと思うのはそういう絵が多いんやから仕方がない。

「バベルの塔」も絵が好きなのか、題材の旧約聖書の「バベルの塔」の物語が好きなのか、今となってはどっちか分からん。

ウイーンにある「大バベル」も観てみたい!!
最初に惚れたのは「大バベル」のほう。だったはず。



モンスターピンズのガチャガチャしてきた~♪
「タラ夫」当てたかったなー。

b0094029_17053441.jpg


ミュージアムショップには、岡本太郎さん関連のものも置いてあって、太陽の塔のグッズもかわいかった。

スピッツの会報を見たら、マサムネさんが太陽の塔に足を脚を描いてたから、可笑しかった(≧▽≦)




[PR]
by aozora-gene | 2017-07-29 07:05 | 展覧会等 | Trackback | Comments(0)

バベルの塔

大好きな絵が日本に来てる!
大阪にも来るんや(≧▽≦)

いっぺん本物観たいな~って、どこ所蔵になってるのか調べたことがあるほど。

来てくれてるとは!!





[PR]
by aozora-gene | 2017-06-03 07:03 | 展覧会等 | Trackback | Comments(0)

大ラジカセ展 梅田LOFT

大ラジカセ展 行ってきました♪

b0094029_13513890.jpg
楽しかったぁ~!

チケットもすっごいかわいかった~016.gif
ピンクのカセットテープ風(≧▼≦)


b0094029_13524375.jpg


中は撮影はOKやけど、触ったらアカンのです。
昔使ってたのと同じのCDWラジカセがあった!Wラジカセはなかった。
ウオークマンの展示もあった。
見てたらいろいろ思い出して笑けたー!

テープも。
AXIAとかマクセルとかTDKって文字を見てるだけで懐かしく楽しかったです。


b0094029_13571439.jpg



b0094029_13565133.jpg

各ラジオ局のジングルや、名物番組のほんのちょっとさわりの部分を聴けるコーナーもありました。
鶴瓶さんとかaikoとか。

みうらじゅんさんがひたすらしゃべってる(映像が流れる)コーナーや、秘蔵テープの展示などもありました。



これ、めっちゃ見入ってしまった~!
空耳アワーのネタ集
b0094029_14011827.jpg
b0094029_14052847.jpg
(『ガラクタ』の空耳もすごいよね037.gif


梅田ロフトの1階のエスカレーターのところに置いてあったラジオからカトマキちゃんの声。
ラジカセ展の告知?CM?のナレーションをしたのかなぁ?と思ってよ~く聴いてみたら、FM802「FLiPLiPS」NOW ON AIRでした♪



[PR]
by aozora-gene | 2016-04-29 07:02 | 展覧会等 | Trackback | Comments(0)

カンブリア大爆発!

ついに大阪に来るんですね。

大阪市立自然史博物館
http://www.mus-nh.city.osaka.jp/

今は愛知で開催中なのかな?

b0094029_15105017.jpg

門外不出のバージェス頁岩動物群38点、日本初公開!

だそうです。

ピカイア(実物化石)、アノマロカリス(実物化石)、、、その他複製標本多数あり。


写真の隅にオパビニアがおるんやけど・・・。
マサムネさんの絵で見慣れてるから、なかなかの衝撃です・・・。


                               
b0094029_15165621.jpg

「進化」って何なんやろ?
適応のこと?
それがすべてじゃないよなぁ。
人類・・・どうなのよ?




[PR]
by aozora-gene | 2016-03-26 07:08 | 展覧会等 | Trackback | Comments(0)

みんぱくが熱い!(個人的に今)

みんぱく=国立民族学物館。

ここ最近みんぱくが発信してる情報が熱すぎる!

万博公園跡に、でっかい商業施設やら、なんやらかんやら、甲子園球場何個分?東京ドーム何個分?みたいな感じやねん。

で、みんぱく近所やから。
・・・こっちまで足のばしてや~って。

◆無印良品とのコラボトート(←かわいい)がどうとか。
(無印良品ららぽーとEXPOCITY店で買いもんした人にプレゼント)

◆中東のムスリムとキリスト教徒、ユダヤ教徒は、大昔から共通する聖者の祝祭を共有することで共存してきたんだよって話、講義?トークショー?開催してたり。

◆東南アジアの仮面と人形!!←かわいい

◆『星の王子さま』を、「当館では多言語でご覧いただけます」「また同じ言語でも異なる翻訳がいくつかあり、それぞれの言語においても表現の多様性を見ることができます」「この機会に是非、お立ち寄りくださいませ」


さすが聖書に次ぐ翻訳数!

・・・悩殺されるわ(//∀//)


[PR]
by aozora-gene | 2015-11-30 08:28 | 展覧会等 | Trackback | Comments(0)

大英博物館展



b0094029_15152146.jpg

b0094029_15455872.jpg


「100のモノが語る世界の歴史」と銘打って、大英博物館展が神戸にやってきております。
「これだけは絶対、見ておきたい!人類200万年の‘傑作‘大集合」とも書いてありました。

人類200万年の歴史を100点のモノで語ろうってんですから。200万年を物質で。物質だけで。

おそらく有名どころばっかり来日されてるんでしょう。
詳しくない私でもたびたび「お~!」ってなったくらいやから。
詳しくない私でも「へぇ~」「ふ~ん」と関心しきりでした。

もうちょっとマニアックというか、エリアや年代を絞ってくれたほうが楽しめたかな~という気もしますが。

デューラーの「犀」を見られたのが良かったです。
実物を見たことがない人が、伝え聞いた特徴だけで絵を描いてるの。
デューラーさんは「サイ」を見たことがないのよ。

仕上がり気にならへん??(笑)

日本にも、、、どっかにあるやん?
キリンだかゾウだかの絵やったか彫刻やったかが。
話だけ聞いて想像で描かはったのが。

イマジネーションて素晴らしいなぁ~。(ある人が羨ましいの意)


200万年前のモノから現代まで。
1番最初の展示物が石器。
100番目のラストの展示物が「ソーラーランプと充電器」ーすべての人にひかりをー

現代に近づくにつれて、ちょっと皮肉まじりなんよね。
「工業化と大量生産」がテーマ。
ロシア革命の絵皿にー革命を美化する宣伝手段ーと書いてあったり。
アメリカの選挙バッチが展示してあったり。
・・・短期間しか使用目的がないもの=使い捨ての文化 とかね。

ー小さなプラスティックによる通貨革命ー


・・・これはクレジットカードのこと。


「あなたなら101点目は何にしますか?」という未来を語るコーナーがあって、今現在活躍中のハイテクなモノたちの中から来場者が投票できるようになってた。

それとは別に101番目の展示がエピローグという形でしてあって。
「石英ガラスの記録媒体」
これね、はやぶさ2に乗っけられて今は宇宙にいるらしい。
何を記録しているかというと、未来の地球人・宇宙人向けのメッセージやねんて。
現在の地球や人類の姿も記されてるらしいです。


私たちもいつか、でも必ず 大昔の人・大昔のモノ・大昔のくらし、になるんやなぁ。
うっかり発掘されて「その時代・その地域の代表」みたいになって、丁重に扱われて世界中で見せ物になったらかなわんなー。

歴史上の「存在した物事」や「存在したけどまだ見つかってない物事」に想いを馳せるのもまたロマンですな。


[PR]
by aozora-gene | 2015-10-10 07:01 | 展覧会等 | Trackback | Comments(0)

みんぱく

これすごい~!

「みんぱく」の展示物を、国立新美術館(東京・六本木)で展示してるんやって。
博物館にあるものを、つまり資料的なものを、美術館に、つまりアート作品として展示してるんやって。

すごくない?
わくわくするぅ!

見え方全然違うと思う。
世界がずるっと歪むような体験できるかも。
博物館に行くのと美術館に行くのとでは、意識してなくても気持ちもきっと違ってるんやろうし。

アルバムをシャッフルで聴くようなもんよ、きっと。
邪道のようで、発見ある!みたいな。
全作品シャッフル級の刺激かも~!!!

でもこれ、、、ツボにはまったら笑い止まらんようになりそう。
わたし危ないかも・・・。
「ただのザルやん!」とか一回思ったらもうアカンやろなぁ。


国立新美術館の公式サイトには難しいことがいろいろ書いてあるから「あは~~ん」て言いながら読んだふりしてきましたっ。
企画展 「イメージの力―国立民族学博物館コレクションにさぐる」
http://www.nact.jp/
開催中~6月9日まで。


2014年9月11日(木)から12月9日(火)までは、国立民族学博物館(大阪・吹田)でも開催されるやんって。
こっちは博物館の中で美術館のように展示する試みがみられるんやね。
いつもは整然と並んでいる皆さんがあんなポーズでっ!←?


あれ?
じゃあ、今は「みんぱく」空っぽなの???
「同館(みんぱく)のコレクションをこれほどの規模で紹介するのは、東京では今回が初めてです」って書いてあったけど~。

少なくとも代表格は招集かかってるんやろなー。
[PR]
by aozora-gene | 2014-05-24 08:14 | 展覧会等 | Trackback | Comments(0)

大宮エリー 愛の儀式

b0094029_8485264.jpg

中之島デザインミュージアムで開催されている大宮エリーさんの個展に行ってきました。
グランキューブのそばですよ。
動機が「イカ2貫」だったので、ほんとにそれでフラッと行ってしまったんで、な~~んにも知らないにも程があるよ!ということで自分のためにおさらい。


大阪は阿倍野出身の大宮エリーさんが、初めて大阪で個展を開催することになって、「川が流れていたから」という理由で場所を中之島に選んだらしいです。
‘儀式’は自然に根差したものだと思うからって。
大阪で、ではなく、大阪と、個展をする、ということらしいです。

あとは公式サイトをご覧ください。
http://designde.jp/2013/07/ellie_omiya/

入り口が1階で(緑の部屋も1階でした)、階段を上がって左に青の部屋、右に赤の部屋。
ピンとこなかったらどうしよう、、と思いながら赤の部屋に先に入りました。

感想を言葉にするのは難しいんですが、、、癒されるよ、本気で。
自分の中に降り積もってた、嫌なものが溶けて流れて行った気がします。
私なんかよりすっごく疲れてる人とか悩みが大きい人だったら、泣いてしまうと思う。

安心なのかなぁ・・・?
満たされる感じというか・・・。
「あなたはそれでいい」って言ってもらえるんじゃなくて、自分で「わたしはこれでいい」って自然と思えるような。

エリーさんの言葉もたくさん、置いてあります。

私がハッとしたのはねぇ、一字一句同じではないですよ、うろ覚えですが。

‘あなたの気持ちを最初に裏切るのは、あなたなのだ’

みたいなのでした。

慈愛でひたひたになれました。


~10月20日(日)までです。
b0094029_983814.jpg

[PR]
by aozora-gene | 2013-10-17 09:14 | 展覧会等 | Trackback | Comments(0)

インカ帝国展―マチュピチュ「発見」100年

京都文化博物館で6月23日まで開催中のインカ帝国展。

良かったー!

なのか

おもしろかったー!

なのか、、、第一声迷うところやけど。


どっちも当てはまるし、どっちでも足りないし。

こういうの好きだから観に行って、で、満足して帰ってきた。
そういう静かな感じです。

ここの展示物で雑貨屋やりたい。
商売したいわけじゃなくて、自分の城っぽく・・・好きなものに囲まれていたい風の。

インカ帝国展
http://www.tbs.co.jp/inkaten/


野村まちゃおさん(FM802 DJ)が「バルス」と滅びの呪文で表現していた、目玉のミイラ・・・ミイラの目玉?も観てきました。
ピーナツの薄皮っていうか・・・渋皮っていうか・・・そんな感じで残ってるんやねぇ。
中は空っぽでした。
女の子のミイラでした・・・。


3Dスカイビューシアターでは広範囲三次元計測で世界遺産マチュピチュを完全再現!!

てのが凄かった。

もうあれ観たら「わたしマチュピチュ行ったことあるで」って言ってもいいと思う。
それはウソつきじゃないと思う。

コンドルの背に乗ってマチュピチュに連れてってもらえて、ハチドリに案内してもらえます053.gif
俯瞰の映像だけじゃなくて、実際歩いてる目線での映像もあるので、両側に迫る石の壁の圧迫感みたいなのも感じられてゾクゾクした。
そこにいるって思える。

空気も薄かった!(笑)


美しい‘世界の果て’でした。


京都文化博物館
http://www.bunpaku.or.jp/index.html
[PR]
by aozora-gene | 2013-06-05 09:18 | 展覧会等 | Trackback | Comments(0)

インカ帝国展

秦くん・・・完全にレキシと張ってる・・・。←張ってません

しっかしまぁ、インカなんてたかだか600年前やから。最近最近。


マチュピチュを想って聴く『初恋』って泣けるね。
歌詞に現代を示す単語が入ってないから、時空を超えるのよね。

世界の果て 取り残されたみたいだ~♪


‘傷心旅行で一人マチュピチュ’て設定とかもありかなぁ?
(その人もう帰って来なさそう)


インカ帝国展(福岡展公式イメージソングに秦基博『初恋』)
福岡市博物館 6月30日(日)~9月1日(日)
http://rkb.jp/inkaten/

これ観に行きたいなー、関西回ってくるかなー、と調べてみたら来週から京都で開催でした。
ナイスタイミング!!

京都遠いな。。。
でも、マチュピチュよりは近いよな。←このポジティブさに惚れ惚れするわ
ゴッホ展も京都なんよねー。

・・・京都がやたら張り切ってやがる春です。


京都文化博物館 インカ帝国展4月16日(火)~6月23日(日)
http://www.bunpaku.or.jp/exhi_inka.html



今日は『MAYBE BLUE』がラジオから流れてきたらほんまヤバいなー!って話が、インカ帝国に、ミイラのまなざしにぃっ!あえなく滅ぼされてしまいました。。。

あの目玉どないなってるん??

本物見たい~~~!!
[PR]
by aozora-gene | 2013-04-10 09:18 | 展覧会等 | Trackback | Comments(0)

こころかすめし様々のあり・・・


by 青空ジーン
プロフィールを見る
画像一覧