CDジャケット

今月の『月刊MdN』12月号は、90年代CDジャケット文化の特集なんやって。

アルバムのタイトルは知らなくて(忘れて)も、ジャケットは知ってるとかあるもんなぁ。
これ誰それのアルバムやろ?って分かるってのが。
見ただけでなんかキュンとなるやつとか。
もはや思い出の風景。

木村豊さんや竹内修さんのお話が掲載されています。




b0094029_08323832.jpg
スピッツ『小さな生き物』の時の。
読み応え&眺め応えのある記念の一冊です。

この雑誌、確か専門書のコーナーに置いてあって、大きな本屋さんの立ち入ったことのない領域を恐る恐る探した。
専門書ってサイズが大きかったり長細かったりして、書架も独特なのよ。
森って感じですっごいドキドキする。


竹内さんはもういっちょ。
『サウンド&レコーディン・グマガジン』12月号


「音の良いレコードを作る」という特集の中でスピッツの『醒めない』の話をされているそうです。


おっきい本屋さんに行きたい!!





[PR]
トラックバックURL : http://skysilvia.exblog.jp/tb/26351201
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by aozora-gene | 2016-11-08 08:41 | スピッツ | Trackback | Comments(0)

こころかすめし様々のあり・・・


by 青空ジーン
プロフィールを見る
画像一覧